FC2ブログ

メリークリスマス!!

2018.12.24.19:42

48409527_424411298095540_2568654355863437312_n.jpg


12月24日、セワ・ケンドラではクリスマスの集いが開かれた。

48428043_512912655859257_4676235202178056192_n.jpg

サンタさんの帽子、
いつもよりちょっとごちそうのカジャ(軽食)

48424446_1989170894510219_2580746308004347904_n.jpg

きょうは、かんたんなカジャではなくて
ちゃんとご飯の付いたお食事だね。

48971565_661030740980300_5410520038216040448_n.jpg

サンタさんからプレゼントをもらう・・・・


49009425_315920175916307_9192055128197169152_n.jpg

このサンタさん、ベルトをつけたほうがいいかもね。

49010367_735645503486375_4531487292405055488_n.jpg


待ってるあいだもワクワク。


49140203_2098356353556827_2535311197599694848_n.jpg


このサンタさん、 だぁれだ?


****    こぼれ話


ネパールは
ヒンドゥー教が多くを占め、
チベット仏教の人も多いが
キリスト教は少数派。

セワ・ケンドラでは
責任者のラム・ナラヤンさんとジュリアナさん夫婦が
カトリックで
スタッフのミナさんも、もとシスターだった人。

だから、キリスト教の行事はきちんと行われている。

多神教のヒンドゥー教の人たちは
他宗教にもおおらか。

みんなで楽しむ。

この日も楽しくおいしい一日。

theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

スペシャルオリンピックスに向けて

2018.12.22.10:00

48277595_585155088600376_5091952465511710720_n.jpg

セワ・ケンドラの先生3人が
スペシャルオリンピックスの指導者研修に参加した。


48357769_357680191699688_6271228602411384832_n.jpg

はい、ラム・ナラヤン(ダミアン)さんは
もちろん参加です。

48361920_346701526118046_404325863308394496_n.jpg

身体障害者のパラリンピックは
もうすっかり有名になったが
知的障害者のスポーツ大会スペシャルオリンピックスは
日本でもまだまだ知られていない。

48363654_2188773581173663_1037779169477394432_n.jpg

  チャーダニさんも参加。

セワでは、発足当初から
ネパールでのスペシャルオリンピックスに参加している。

招待選手3名くらいと引率1名は
主催者から費用が出るが
以前は
セワの費用で全員を連れて行ったこともある。
応援も大事な役目。 大事な活動。 

カトマンズなど行ったこともない多くの通所者は
とても喜んだ。

先生の中にも、カトマンズは初めて、という人がいたこともあった。

保護者の参加も募って
ワイワイにぎやかに参加していたのだ。

48369927_2373979169344034_5193304296308867072_n.jpg


今は、さすがに全員を連れていくだけの
余裕はないが
それでも毎回主催者からセワ・ケンドラとして招待を受け、
参加は続けている。

48375177_2208898576027929_8778244899062415360_n.jpg

  研修の修了書をもらう


48389924_281427045897130_8101453208213258240_n.jpg

   チャーダニさんも

このときは、写真にはないが
ジュリアナさんもこの研修に参加していた。

先生たちは、ここで学ぶことで
セワの普段の活動でのスポーツやゲームの指導方法を
身に付ける。

6人の先生のうち
3人がセワに残り、3人が参加。

こんなときは
セワではアルバイトで臨時の先生を雇う。


先生たちも通所者も
常に少しずつ前に進んでいるセワ・ケンドラ



theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

友情のしるしーークリスマスカード。

2018.12.21.15:42

IMG_9982 (1)



セワ・ケンドラからクリスマスカードが届いた。

ほかの支援者たちからも
「とどきましたよ。ありがとう」 のメールが次々に入ってくる。


IMG_9983.jpg

カードの中は
日本語が少しできるミナ先生が
日本語でメッセージを書いている。

見開きの左側は
セワのみんなのサイン。
ほとんどは先生の代筆だけど・・・・

48315827_2450516418295871_2319810788321132544_n.jpg



長い時間をかけて
100通以上ものクリスマスカードを
手書きする。

先生も通所者も心をひとつにして。


48388410_2450516184962561_4858977191515389952_n.jpg


たくさんのカードは
サポーターのみなさまへの
感謝の証し。

サポーターからのご寄付があればこそ
続けられていることを
現地のスタッフは知っている。
通所者の家族も知っている。

通所者からの月謝は
給食代にもならないくらいだもの。

サポーターのなかに
お金持ちはいない。
お金があるからするのではない。
税金対策で寄付するのではない。

余ったお金などない中で
くださるのだ。

みんな、「このお金があれば、、、、あれが買えるのに、、、」と
思いながらも
自分や家族のためにではなく
遠いセワのみんなのために
ご寄付をくださる方ばかり。

ご寄付が届くたびに
スッカは
手を合わせる。
その方のために祈る。

このお金の貴重さ、
身にしみて感じるから。

こんな温かで尊い気持ちに支えられて
セワ・ケンドラは続いてきた。  もうじき15年。

クリスマスカードとカレンダーは
セワ・ケンドラとサポーターが
友情で結ばれているしるし。



theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

年末はアカナ会からのプレゼントが・・・

2018.12.16.01:34

unnamed (1)

アカナ会とセワ・ケンドラから
サポーターのみなさまへの例年のプレゼント。

unnamed (2)

クマリも描かれている。

2019年のこのカレンダーのテーマは
ネパールの宗教のようだ。
ヒンドゥや仏教の神々、寺院などが描かれている。

unnamed (3)


みつまたを使ったネパール紙。

日頃の感謝を込めて
支援してくださるみなさまへ
アカナ会から
今年もお届けしました。

力もない個人でやっているアカナ会が
15年もセワ・ケンドラを支えてこられたのは
ご支援くださるサポーターの方々のおかげです。

いつもいつも心より感謝申し上げて
みなさまのためにお祈りいたしております。

もうひとつ、お楽しみがありますよ。
楽しみに待っていてくださいね。






theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

新入りさん、いらっしゃ~~い!

2018.12.13.18:45



今日、
セワ ケンドラに
新しい仲間がふえた。
パサン、14歳。
グルン族。
なんと、ヒマラヤの奥のムスタンから
やってきたのだそうだ。


さっそく
みんなとお絵かき。
両親と兄弟はフランスに住んでいて
彼女は親戚の人とムスタンにいるのだそうだ。

冬の間だけ、ポカラで過ごす。
その間、セワ ケンドラに
通うことになったのだ。
踊ることが大好きだと。

しゃべることはできないそうだが、
きっとセワが
大好きになる!
まちがいない!!

theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

プロフィール

スッカ

Author:スッカ
セワ・ケンドラの日々ーみんな、生まれてきてよかったね!
のブログへようこそ!!!
ネパールはポカラにある知的障害者通所施設、セワ・ケンドラを作り、運営してきて15年、日本の事務局をやっているスッカ(ネパール語でしあわせ)です。
代表は「大天使ミヤ」
日本から経済面のサポートをしつつ、現地での交流を続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR