セワ・ケンドラのおとなり、工事が進行中

2018.02.07.12:00

P1140409.jpg

となりの土地からセワ・ケンドラを望む。

今回の訪問で、セワ・ケンドラのとなりの土地に
建物が建つことがわかった。

P1140399.jpg


敷地ぎりぎりまで建つようだ。


P1140405.jpg

建つのは三階建てか?

完成したら、
セワは暗くなるだろうな。




P1140403.jpg


横の裏の家も、
一階建てを三階に増築中。



ここはポカラでも便利な良い場所。
となりの土地がいつまでも空き地であるわけはないことは
ずっと前からわかっていた。

だからこそ、
セワの建物に3階・4階の増築を急いで決行したのだから。

隣近所とも仲良く友好的にやっていくのが
セワ・ケンドラの流儀。

お隣さんは、ラム・ナラヤン(ダミアン)さんの弟さんご一家。
きっと
すてきな隣人になってくださるだろう。

theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

再会!!

2018.02.05.12:00

P1120218.jpg

到着した翌朝。

「ナマステ」
「ナマステ」

スタッフとも通所者とも
ハグしてあいさつ。

P1120221.jpg

プラサンも
みんなも・・・ なつかしい・

P1120222.jpg

朝の会。

うふふ、みんなの冬服姿、なんだか新鮮。
いままで夏の訪問が多かったもんね。


P1120219.jpg


セワ・ケンドラはお初のKaedeちゃん、
最初っからすっかりとけこんでいる。


さ、今日から
私たちの「セワ・ケンドラの日々」


仲良く!!    楽しく!!!  明るく!!!!



theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

行ってきました! セワ・ケンドラ

2018.02.02.12:00

P1100059.jpg

バンコクからカトマンズへ。

カトマンズに近づくと、マウンテンフライト。
ずっとヒマラヤが見えていた。
エベレストもあったはず。


P1100038.jpg

今回
初ネパールのKaedeちゃん。
大学生。
私の荷物も持ってタラップをあがってくれる力持ち。
よろしくね。

P1100096.jpg

四輪駆動の車に荷物を満載して
ポカラに向かう。


P1100086.jpg

車は、ラム・ナラヤン(ダミアン)さんが
ポカラからチャーターしてきた。

ドライバーさんは、
前回と同じバッサンダさん。


P1100087.jpg

空港の外で待ち構えてくれていて
まずは荷物を車へ。

このときに、予約した車とドライバーさんがいないと
周囲の客引きに荷物を持っていかれてしまうこともある。
(盗むのではなく、自分のタクシーに乗せようと)

P1100098.jpg


はい、こんな車で行きました。
ドライバーのバッサンダさんは
以前韓国で働いていて
貯めたお金で車を買って
今の仕事を始めたのだそうだ。

きけば、ラム・ナラヤン(ダミアン)さんの遠縁にあたるのだという。

P1100093.jpg

いろいろな町、
いろいろな山や谷を通り


P1100094.jpg


だんだん陽も暮れてきて・・・・・

途中で食事や休憩をはさんで9時間!!!

夜の11時過ぎに
ポカラに到着。

さ、とにかく寝よっと。

theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

2018年もこのカレンダーで!

2018.01.31.00:21

fc2blog_20180102153408e63.jpg


毎年、年末に
セワ・ケンドラの支援者たちにお送りする
ネパール製のカレンダー。

内容はもちろん、日本仕様。

こうぞやミツマタを使ったネパール紙で作られ、
彩色は手書き。


fc2blog_20180102154927e60.jpg


これは
毎年みなさまに好評。

掛ける場所を決めて、楽しみにしてくださる方も。

fc2blog_20180102153432451.jpg

それに
セワ・ケンドラのみんなの写真のついた
手作りのカードも。

これもお楽しみ。

fc2blog_201801021628508f4.jpg

つたなくとも
ていねいに、
心をこめて・・・・

fc2blog_20180102162804948.jpg

スタッフや、名前が書ける子のサインも。

ミナ先生の手書きのメッセージも
印刷でもコピーでもなく
一枚一枚、日本語で。

年に一度、
感謝を込めて
セワ・ケンドラよりみなさまへ。

theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

広島学院生、今年も年末に。

2018.01.27.12:00

募金写真2 (1)

昨年末、
今回も広島学院中三生が
広島の街角で募金を呼びかけた。

いまや
同校の伝統行事となっているという。

師走の厳寒のなか
生徒さんたちはコートも着ずに街頭に立つ。



集まった募金は、
世界のあちこちの貧しい人々、困っている人々に贈られるという。

今回も
セワ・ケンドラはその一部をご寄付いただいた。

毎年、セワ・ケンドラを心に留めおいていただいて、
こうしてご寄付いただけることに
我々も心してセワの支援をしていかねばと
あらためて肝に銘じる。


募金写真1

彼らの立ち姿、お辞儀の姿の美しさ、凛々しさ、
ご家庭と広島学院の教育の賜物だろう。

寒さの中、ほんとにありがとうございました!!!


theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

プロフィール

スッカ

Author:スッカ
セワ・ケンドラの日々ーみんな、生まれてきてよかったね!
のブログへようこそ!!!
ネパールはポカラにある知的障害者通所施設、セワ・ケンドラを作り、運営してきて10年、日本の事務局をやっているスッカ(ネパール語でしあわせ)です。
代表は「大天使ミヤ」
日本から経済面のサポートをしつつ、現地での交流を続けています。
次なる10年にむけて、Go!!!!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR