日本の若きエース、セワに参上!!

2017.05.06.10:00


unnamed (1)
    (Shihoさんと、スラジ)

医大生のShihoさんが、
セワ・ケンドラを訪問してくださった。

その時の写真が送られてきたので紹介しよう。



18302244_1704995732847947_19082258_n.jpg


お勉強の時間。 アーナンダはすっかり Shihoさんのファン?


18280982_1704995772847943_1610105101_n.jpg

アニタ先生のクラスで




18302438_1704995689514618_1430943419_n.jpg


みんなとダンスも体験


18280891_1705001029514084_1379055482_n.jpg

女性スタッフとShihoさん



unnamed (3)


先生たちもうれしそう。


18280926_1704995699514617_296311560_n.jpg

みんなで、はい、ポーズ!!


18336779_1704995949514592_1698942431_n.jpg


医大生の彼女は、ポカラの病院の視察にも・・・・
そこのスタッフと。



*******  こぼれ話

実はShihoさんは、今回アカナ会のタラさん(Inoueさん)といっしょに
セワ・ケンドラを訪問する予定だった。
それが、タラさんが重篤な病気で入院ということになったため
一人で行ってくださったのだ。

多忙な学業の合間、ゴールデンウィークを利用してのネパール行き。

それだけでなく、アカナ会が出店するバザーの品物の仕入れまで
引き受けてくださった。

感謝あるのみ。

そしてこの経験が彼女のこれからの学業と仕事に
なんらかの意味付けとなりますように。

ちなみに彼女は東日本大震災の被災地でのボランティアも
なさっていたそうだ。

今年は、医大での最終学年だという。

先だってセワ・ケンドラで実習して交流してくださった
西九州大学の学生さんたちといい、
今回のShihoさんといい、日本の若者たちが
ネパールで日本の名を高めてくださっている。

セワを通してのこの出会いに心から感謝。








theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

新たな取り組みーチャリティーイベント

2017.05.04.10:00

18302108_1704221749592012_897169952_n.jpg


四月の末、ポカラのホールで
地元のライオンズクラブとセワ・ケンドラの
合同チャリティー・イベントが行われた。


18280044_1704219602925560_2111823506_n.jpg


セワの先生たちとイベント出演の歌手


18308628_1704212269592960_219643808_n.jpg


ほら、ホールいっぱいの観客


18302406_1704212582926262_466725664_n.jpg

セワのディレクターのラム・ナラヤン(ダミアン)さんもあいさつ


18337052_1704219522925568_426201992_n.jpg


セワの男子組のダンスはたのしげ


18280901_1704212229592964_457490327_n.jpg


女子組もがんばるぞ

18280720_1704212192926301_934064088_n.jpg



障害の重い男の子にはミナ先生が付き添って



18281055_1704212642926256_1940334852_n.jpg


圧巻はエレナのソロ


18279923_1704212692926251_1369659609_n.jpg


大人になったエレナの表現力・・・・


18280289_1704212539592933_66946187_n.jpg


セワ・ケンドラの活動をたたえて・・・
ラム・ナラヤン(ダミアン)先生とアニタ先生。


18034230_1693725690641618_759548616499516771_n.jpg


プロの歌手も・・・・ 観客を魅了


18118910_1693725983974922_6051598212832180461_n.jpg

セワのみんなも
きれいな民族衣装を着せてもらい、お化粧もしてもらっての
晴れの舞台にうれしそう。


今回は、踊りのうまい子だけでなく、
セワの中でも障害の重い子たちも出演している。

うれしい。

そう、みんなに活躍を場を!!!


セワ・ケンドラはいつも、少しずつ進歩している。
変化している。

*********** こぼれ話

今回の
ライオンズクラブ・ポカラ・アンガンと
セワ・ケンドラの
ジョイントチャリティ イベントの話は、
昨夏、スッカとタラさんがポカラを訪問した際、
このライオンズクラブの会長とお会いした時に
話しが出ていた。

ほんとうは、このときに
日本の製品(電気製品などネパールで人気のあるもの)を
持って行って
チャリティオークションができれば・・・ などと話していた。

が、スッカには
そういったスポンサーを探す手立てもなく、
アカナ会には品物を買えるお金もなく、
日本サイドはなにも手伝えなかった。

ごめんなさい。

















theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

今年も西九州大学のみなさんが

2017.05.03.09:14

17474698_1997474750497427_2101499610_n.jpg


横尾先生が率いる西九州大学の学生さんたちが
今年もセワ・ケンドラで実習と交流をしてくださった。

17439535_1997478087163760_374455731_n.jpg

毎年、新たなメニューも考えてくださっている。

前年までの経験と先輩からの助言とが積み重なり、
年々充実したものとなっているようだ。


17474890_1997476550497247_1001053928_n.jpg

学生さんの入れ替わりはあっても
その熱心で誠実な取り組みは継承されている。

17495552_1997476230497279_1170470371_n.jpg

アニタ先生やエレナも教えてもらって
調理に参加


17467809_1997478077163761_394708409_n.jpg

はい、チャーダニ先生も・・・・


17439521_1997478067163762_74841658_n.jpg

ジュリアナ先生も・・・


17499994_1999645573613678_2105839537_o.jpg


アメリカン・ドッグ、おいしいね、

17495854_1997478213830414_1472153903_n.jpg


はい、いただきます!!


17495795_1997476997163869_626469224_n.jpg

本日のメニュー!

セワのみんな、そう、
通所者だけでなく、先生たちも
とても楽しいひとときでした。

横尾先生、学生さんたち
ほんとうにありがとうございました。

来年、待ってますよ~~~~












theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

プロフィール

スッカ

Author:スッカ
セワ・ケンドラの日々ーみんな、生まれてきてよかったね!
のブログへようこそ!!!
ネパールはポカラにある知的障害者通所施設、セワ・ケンドラを作り、運営してきて10年、日本の事務局をやっているスッカ(ネパール語でしあわせ)です。
代表は「大天使ミヤ」
日本から経済面のサポートをしつつ、現地での交流を続けています。
次なる10年にむけて、Go!!!!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR