セワ・ケンドラのピクニックデー

2017.01.18.10:05

15910393_1950258058552430_2059418617_n.jpg

冬でも亜熱帯のポカラはそんなに寒くない。
今日は、セワの遠足だ。


15879576_1950260341885535_1608910086_n.jpg

ほら、川遊びができるくらいの気候。


15934715_1950258651885704_237603477_n.jpg

お、サーガルではないか!! 


15934367_1950259565218946_1635169980_n.jpg

みんな裸足で川に入っている。
冷たくないのかな。

15871300_1950280598550176_892401563_n.jpg


ピチャピチャピチャ、 気持ちいいね。

15871246_1950280175216885_543695578_n.jpg


陽ざしの中でお弁当タイム。


15879421_1950280265216876_571368828_n.jpg

スラジも大きくなった・・・


15879206_1950256581885911_1550207838_n.jpg

みんなの食料や飲みものなど
重いものは体格の良い男の子が運ぶ。


15879107_1950256328552603_799780588_n.jpg

がたがた道も、みんなで歩けば楽しい。


***********ちょっとひとこと

セワの遠足は、だいたい月に一回。

歩いて近所の山や川に行くこともあれば、
乗り合いバスでちょっと遠くに行くこともある。

一番うれしいのは
チャーターしたバスでドライブしながらどこかへ行くこと。
でも、
とても高くつくので、ゲストがきてバスのチャーター代を出してくれた時だけ。
その意味で
スッカやタラさんの訪問は歓迎されている(笑)

マヒがあったり、体が不自由な人には、スタッフが付き添い支える。
いえ、通所者同士で支えあうことも。

そんなセワの人たちのかばいあい、いたわりあう様子をみるのは
スッカの大きな楽しみ。

どうしてここにはこんなに心優しい人たちが集うのだろう?

ネパールにあって、セワ・ケンドラのような施設に知的障害を持つ我が子を
預けるというのは「我が子を大事に思っている証し」ともいえる。

多くの知的障害者は家庭にも社会にも居場所を与えられず
「飼い殺し」のようにほおっておかれていることが多いという。

そんな中にあって、セワに送り込んでもらえた子たちは幸せ。

家庭でもセワでも、愛情を受けている。
そんな子たちは
ほんとに優しい。

スッカはセワで過ごしていていつも思う。

「愛されて育ち、愛されて生活している子たちは心優しい」 と。
それは障害があろうとなかろうと関係ない。

セワの子たちは、ほんとに 「家族に、セワのスタッフに、そして神に、愛された子たち」


theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

ほんとの卒業生一号はクリシュナ

2017.01.13.10:00

15909941_1949714535273449_77675744_n.jpg

セワ・ケンドラ設立当初からの通所者である
クリシュナ・タパが、セワを辞めた。


15879076_1949714555273447_374247700_n.jpg


ジュリアナ先生とクリシュナ


15910386_1949714331940136_485591328_n.jpg


みんながクリシュナをハグして別れを惜しむ


15879159_1949714488606787_841786637_n.jpg


みんな、クリシュナが大好き


15878689_1949713818606854_2051987037_n.jpg


クリシュナからもみんなにプレゼント

15910012_1949714148606821_2102878863_n.jpg


一人一人にあいさつ


15909701_1949713088606927_1914835489_n.jpg


マヒのあるクリシュナ。

でも、数年前から、朝 新聞を売る仕事を続けている。

セワには遅れてくるが、それでもセワに来ていた。
でも、
彼は今回決めたのだ。

セワを辞める。と。
今までもセワを辞めていった人はたくさんいた。
親の引っ越しや、家庭の都合で、、、

でも
クリシュナは違う。
仕事をするために、セワを辞める第一号。

これがほんとうの卒業だ。

卒業のないセワ・ケンドラで、クリシュナは初めての「卒業生」

おめでとう!  クリシュナ!!
これからも がんばってね!

いつでもセワに遊びに来てね。



15879159_1949714581940111_989168786_n.jpg


卒業証書? をもらうクリシュナ。
元気でね。


theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

広島学院生、今年もありがとう!

2017.01.12.10:00

unnamed.jpg


昨年末、また広島学院の中学生が
セワ・ケンドラのためにも街頭募金をしてくださった。

もう、恒例となったとはいえ、
生徒さんは毎年変わる。
でも、支援は続けてくださっている。
学院の先生方はじめ関係者、ご父兄のみなさまの
ご厚意とご尽力があればこそ!!



準備2


学院生たちは
ずいぶん前から準備に入る。
ネパールのこと、セワ・ケンドラのことなどを調べ
街頭でのキャッチコピーを考え、プラカードなども作る。

201612 学院募金2


ほら、こんなに立派な看板もできました。

このようすを
セワ・ケンドラのスタッフが知ったら
どんなに喜ぶことでしょう!!

日本のサポーターのひとりひとりも、
この学院生たちも、
セワのみんなのために
ご支援くださってるのですよ!!

ありがたい、ありがたい!!

学院の生徒さん、みなさま、
心から感謝します!!

theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

プロフィール

スッカ

Author:スッカ
セワ・ケンドラの日々ーみんな、生まれてきてよかったね!
のブログへようこそ!!!
ネパールはポカラにある知的障害者通所施設、セワ・ケンドラを作り、運営してきて10年、日本の事務局をやっているスッカ(ネパール語でしあわせ)です。
代表は「大天使ミヤ」
日本から経済面のサポートをしつつ、現地での交流を続けています。
次なる10年にむけて、Go!!!!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR