FC2ブログ

いままでありがとう!! スナ先生!

2015.11.19.16:34

12246599_1656930064592488_9018873186912998097_n.jpg

セワ・ケンドラ創立のときからいっしょにやってきた「スナ先生」が退職。
セワでお別れのセレモニーが行われた。


さみしい・・・・・・

12270150_1723461724565399_1542740603_n.jpg

通所者のシシールも、最初っからのメンバー、
その彼からもお別れのあいさつ。

12239913_1656930307925797_1498226655273941437_n.jpg


やはり、創立時からいっしょだった
用務員のビシュヌさんもお別れのハグ。


12243372_1656930251259136_9192284156865074749_n.jpg


みんなと最後の記念撮影。


12239980_1656930404592454_8407023780363805939_n.jpg

ラジュも・・・・・ 12年いっしょ。

12243047_1656930431259118_851371393625916053_n.jpg



耳の聴こえないスミットラも・・・ずっといっしょだった。


12219501_1656930484592446_7368943581755079223_n.jpg

同僚のブディ先生からも、お別れ、、、

12115794_1656947121257449_7735811697127854221_n.jpg

場所を変えて、スタッフとのお別れパーティは、
近くのイタリアンレストランで。
ジュリアナ先生から、記念の品を。


12270146_1723463314565240_281261703_n.jpg

こうやって、なんど一緒に
楽しいお食事をしたことだろう。

それももう、今日でおわり・・・・・・・

12270585_1723463371231901_623020649_n.jpg

お別れの宴は、スタッフみんなが大好きな
イタリアン「アーモンド」で。
  (ちなみに、オーナーは東京で修行した人)

*******

12年前、おとなの知的障害者のための
通所施設を作ろうと
ラム・ナラヤン(ダミアン)さんとジュリアナさんは心を決めた。

大天使ミヤ(宮内)とスッカ(安達)が日本から支えることに
なったものの
まったく先行きの見通しもたっていなかった。
家賃を払って、場所を借りてのスタート。

ラム・ナラヤン(ダミアン)さんは、前の職場のシシュビカス・ケンドラに
残ったままにして、とにかく現場は3人で始めたのだ。

ジュリアナさん、スナさん、そしてビシュヌさん・・・・
ラム・ナラヤン(ダミアン)さんは、シシュビカスの勤務外の時間に
無給で支えた。

スナさん、ありがとね!!!!
いっしょに支えてくれて、ありがとね!

彼女は先ごろ結婚した。
これで、家庭に入るそうだ。

さみしいけど、祝福して送り出さねば・・・・・・

ありがとう!  スナさん!

またセワ・ケンドラに遊びに来てね。

theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

ダサインが終わった

2015.11.11.10:00

12188701_1715120362066202_541832076_n.jpg


ダサインが終わり、セワにも
日常が戻った。


12178211_1714699788774926_626502045_n.jpg

さぁさ、始まりますよ!!

12181899_1715120425399529_2076468220_n.jpg

ボランティアさんの指導で
こんなかわいい折り紙。


12179990_1715120368732868_179406246_n.jpg

ダサイン明けの初日は
通所者は11名と少なかったそうだ。

みんな、親に連れられて
故郷のおじいさん、おばあさんや
おじさん、おばさんのうちを訪ねる。

中には、バスを降りた後
何時間も歩くこともあるそうだ。

そうなると、かんたんに行き来はできないから
行ったときには「ゆっくりしていこう」ということになる。

しばらく、セワには欠席者が多そうだ。

theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

ブペスの誕生日も

2015.11.07.17:01

more...

theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

大木神父様のご葬儀ミサがとりおこなわれた

2015.11.03.22:25

PB030318.jpg
     (東京・四谷  カトリック麹町教会(聖イグナチオ教会にて)

おととい、
スッカ(安達)は大天使ミヤ(宮内)やタカタッチ(高田)とともに
石神井のロヨラハウスに安置された大木神父様をお訪ねした。

昨日は、イグナチオ教会でのお通夜に参列。
栄光学園など、神父様が教鞭をとられたことのある学校の
卒業生も大勢みえていた。
アカナ会の役員のIinuma氏もその一人。

そして
北海道からあんごの森の瀬川さんご夫妻がいらしていたのには
スッカもびっくり!!

瀬川さんとあんごの森の仲間、近所の銀山の方々は
長い間ポカラの大木神父さまやシスター川岡、そして
私たちのセワ・ケンドラをもご支援くださっている。

PB020312.jpg

遠いところ、ほんとうにおつかれさまでございました。
その誠意に頭がさがります。

今日(11月3日) 葬儀ミサと告別式。

PB030327.jpg


PB030326.jpg


PB030356.jpg


大木章次郎神父さまは
旅立たれた。

彼がポカラで撒いて、育てた種が
これからどのような方向に伸びていくか・・・・・・・・

倉光誠一先生も大木神父様も天国に行かれた今、
それを見届けるのは私たち?

セワ・ケンドラには、大木神父様のつくられた
シシュ・ビカス・ケンドラの
卒業生が何人もいる。

組織はちがっても、セワは思いを引き継いでいる。

身の引き締まる思いだ。

theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

プロフィール

スッカ

Author:スッカ
セワ・ケンドラの日々ーみんな、生まれてきてよかったね!
のブログへようこそ!!!
ネパールはポカラにある知的障害者通所施設、セワ・ケンドラを作り、運営してきて10年、日本の事務局をやっているスッカ(ネパール語でしあわせ)です。
代表は「大天使ミヤ」
日本から経済面のサポートをしつつ、現地での交流を続けています。
次なる10年にむけて、Go!!!!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR