FC2ブログ

広島学院の中三生ー募金活動

2019.01.08.03:04

49635924_2260933270844434_7359633251486400512_n.jpg

年末の、寒い雨の日

広島市で街頭募金活動をする
広島学院の中学三年生たち


49834094_534910100327140_1170082931201277952_n.jpg


集まったお金は
東ティモールやフィリピンの恵まれない子どもたちに、
そして
セワ・ケンドラにも。


49213362_222206598683814_2525434611064897536_n.jpg

これは
もう長く、学院生の年末の活動として
続けられている。

このための
プラカード作りなど
ずいぶん前からみんなで準備するのだと聞いた。

カトリックの男子校。
名だたる進学校。

弱者に目を向けるこのような活動が
伝統として根付き、
続けられているのは
やはり根幹にキリスト教精神があるからだろうか。

募金からのご寄付が振り込まれた通帳と
学院の事務長さまからのお便りとを手にして
私は祈る。



    **** こぼれ話 ****

私、電車で席を譲られた最初の体験は
広島で、広電のなか。
広島学院の生徒さんからだった。

もう20年近くも昔、
ネパールと関わることで
学院の生徒さんや先生やご父兄とのつながりが
でき始めたころ。

今はおばあちゃんの私も、まだ四十代半ば、
席を譲られる年齢ではない。
学院ではそういう教育をなさっていると
どなたかから聞いた。

theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

友情のしるしーークリスマスカード。

2018.12.21.15:42

IMG_9982 (1)



セワ・ケンドラからクリスマスカードが届いた。

ほかの支援者たちからも
「とどきましたよ。ありがとう」 のメールが次々に入ってくる。


IMG_9983.jpg

カードの中は
日本語が少しできるミナ先生が
日本語でメッセージを書いている。

見開きの左側は
セワのみんなのサイン。
ほとんどは先生の代筆だけど・・・・

48315827_2450516418295871_2319810788321132544_n.jpg



長い時間をかけて
100通以上ものクリスマスカードを
手書きする。

先生も通所者も心をひとつにして。


48388410_2450516184962561_4858977191515389952_n.jpg


たくさんのカードは
サポーターのみなさまへの
感謝の証し。

サポーターからのご寄付があればこそ
続けられていることを
現地のスタッフは知っている。
通所者の家族も知っている。

通所者からの月謝は
給食代にもならないくらいだもの。

サポーターのなかに
お金持ちはいない。
お金があるからするのではない。
税金対策で寄付するのではない。

余ったお金などない中で
くださるのだ。

みんな、「このお金があれば、、、、あれが買えるのに、、、」と
思いながらも
自分や家族のためにではなく
遠いセワのみんなのために
ご寄付をくださる方ばかり。

ご寄付が届くたびに
スッカは
手を合わせる。
その方のために祈る。

このお金の貴重さ、
身にしみて感じるから。

こんな温かで尊い気持ちに支えられて
セワ・ケンドラは続いてきた。  もうじき15年。

クリスマスカードとカレンダーは
セワ・ケンドラとサポーターが
友情で結ばれているしるし。



theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

西九州大学の学生さんが今年も!!

2018.07.26.10:00

29750451_2209273432650890_378198537_n.jpg

少し前のことになるが・・・・・
今年も西九州大学・横尾ゼミの皆様方が
セワ・ケンドラにきてくださった。

29750767_2209273415984225_2096608903_n.jpg


このころ、私・スッカは目の調子が悪く
セワのようすをブログにアップするのは
つらかったので、報告が遅れてしまった。

29853111_2209273992650834_1636953444_n.jpg

今回は、現地調達の魚が!!!


29852604_2209273672650866_1452063406_n.jpg

おお!! 
みごとな手さばき!!


29852796_2209273395984227_593571028_n.jpg

実は、ネパールの人たち
日本のマヨネーズが大好きってこと、知ってた?
スッカも
お土産にしたことがあるの。

29855764_2209273362650897_629810642_n.jpg


揚げ物も。
お魚のすり身の揚げ物かな?

29856047_2209272775984289_1368607418_n.jpg

セワのスタッフも通所者も
みんなでワイワイ。

29750880_2209273282650905_59583277_n.jpg

おいしそう・・

29920012_2209272865984280_1986832086_n.jpg

パンケーキかとおもいきや・・・・

29920005_2209273582650875_1386834690_n.jpg


いっしょに・・・ 
少しでも手伝わせていただくスミットラ

29920827_2209273612650872_807763115_n.jpg

きっと日本で
たくさんの準備をしてきてくださったのだろうな。

29920500_2209272792650954_275924076_n.jpg

調理をするだけではない。
セワの知的障害者たちと接するのだもの、
学生さんはドキドキだったかも。


29855301_2209272412650992_582507953_n.jpg

さぁ、ごちそうが並んだぞ。


29751209_2209271979317702_248147626_n.jpg


みんなで
いただきましょうね。

29856064_2209272012651032_898460049_n.jpg


みんなで作ってみんなで食べる!!
10倍おいしい!!


29852832_2209273079317592_1788899855_n.jpg


すっかり仲良くなってダンスタイム!


29939269_2209273105984256_770213449_n.jpg


おぉ! みなさんノリノリではないか!!


今回も
セワ・ケンドラ一同にはとても楽しい一日。
学生さんたちにとっても
実り多い一日であったことでしょう。

横尾先生、
そしてゼミの学生さんたち、
ほんとうにありがとうございました。

来年もまた、お会いできますように。



  **** こぼれ話  ****


毎回、
横尾先生と学生さんたちの
誠実でひたむきな取り組みが
写真から伝わってくる。

学生さんは入れ替わるけど
そのハートは連綿と継がれている気がする。


同じ日本に住んでいても
私、スッカはまだ横尾先生にも学生さんたちにも
お会いしたことなない。
ネパール・ポカラのセワを通しての間接的な間柄。

でも、心の奥底で深くつながっている気がしている。
こんな出会い、
そうそうにあるものではない。

ご縁があったのだ。

ご縁に感謝して大切にあたためてゆきたい。

ありがと~~~~~!!!!



more...

theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

広島学院生、今年も年末に。

2018.01.27.12:00

募金写真2 (1)

昨年末、
今回も広島学院中三生が
広島の街角で募金を呼びかけた。

いまや
同校の伝統行事となっているという。

師走の厳寒のなか
生徒さんたちはコートも着ずに街頭に立つ。



集まった募金は、
世界のあちこちの貧しい人々、困っている人々に贈られるという。

今回も
セワ・ケンドラはその一部をご寄付いただいた。

毎年、セワ・ケンドラを心に留めおいていただいて、
こうしてご寄付いただけることに
我々も心してセワの支援をしていかねばと
あらためて肝に銘じる。


募金写真1

彼らの立ち姿、お辞儀の姿の美しさ、凛々しさ、
ご家庭と広島学院の教育の賜物だろう。

寒さの中、ほんとにありがとうございました!!!


theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

大阪からいらっしゃ~~~~い!!

2017.11.21.23:13

23023631_2128897040688530_311267331_n.jpg
    (プレゼント贈呈式?)

10月、大阪の知的障害者施設 創思苑・パンジーのみなさまが
セワ・ケンドラに来てくださった。

23023722_2128896274021940_302408997_n.jpg


車いすをも持ってこられたのね。


23023806_2128896410688593_472086688_n.jpg

みんな一緒に セワ心づくしのおひるごはん

23023885_2128896367355264_731625368_n.jpg

ちょっと食べなれないものだったかもね。

23113465_2128895544022013_1958123707_n.jpg

こんなすてきなお菓子をプレゼントしてもらった

23113692_2128895420688692_386252525_n.jpg

わ! パンジーの皆さんの手作りの、
販売されているものなんだ!

23022046_2128896374021930_924497493_n.jpg

なにを話しているのかな?
言葉は通じなくてもなんとなく通じる?

23140535_2128896434021924_1687795349_n.jpg

セワの子と混じってすわる。

23140224_2128896300688604_1560424917_n.jpg

セワは座布団。  ちょっとたいへんだったかな?

23146152_2128896460688588_1241826431_n.jpg


みんなでゲーム

23146457_2128896854021882_771647118_n.jpg


セワのホールもいっぱいだね。

22852120_917464878430080_3230894947704681163_n.jpg


マイナ先生もスマホでいっしょに記念撮影。

22730391_917479251761976_5660352704010653683_n.jpg

言葉は通じなくても・・・・ 楽しさは伝わるよね。

22815264_917896975053537_4238087986041313254_n.jpg

ミナ先生とセワの子たちといっしょに。

19598734_917478425095392_3797072704583985689_n.jpg

みんなで記念写真をとりましょ~~~!


ありがとう!  ありがとう!
大阪から、こんなに遠いポカラまできてくださって。

セワの子たちは、外国へ行くチャンスはこの先もまずないだろう。
だから、外からの風を運んできてくださるゲスト来訪が大好き!!

ありがとう! ありがとう!
楽しい交流をありがとう!  パンジーのみなさま。


***********  こぼれ話

セワ・ケンドラと大阪の創思苑・パンジーとの懸け橋になってくださったのは
西九州大学の横尾先生。
そう、セワに毎年ゼミ生が来て実習をしてくださるときの指導の先生。

ご縁を結んでくださったおかげで
今日の楽しい集いが実現した。
感謝!  感謝!! 

この日、セワの責任者のラム・ナラヤン先生とジュリアナ先生夫妻は
ご長女の大学院卒業式のためオーストラリアへ行っていて留守だった。

夫妻もパンジーのみなさまにお会いできなくてとても残念がっていた。

でも、セワにはもう一人、日本語のできるミナ先生がいる。

今回はミナ先生が中心になってのお出迎えとなったようだ。

いつかまた、パンジーのみなさまとの集いが持てますように。

みなさまどうぞお元気で!!!


theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

プロフィール

スッカ

Author:スッカ
セワ・ケンドラの日々ーみんな、生まれてきてよかったね!
のブログへようこそ!!!
ネパールはポカラにある知的障害者通所施設、セワ・ケンドラを作り、運営してきて15年、日本の事務局をやっているスッカ(ネパール語でしあわせ)です。
代表は「大天使ミヤ」
日本から経済面のサポートをしつつ、現地での交流を続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR