広島学院生、今年も年末に。

2018.01.27.12:00

募金写真2 (1)

昨年末、
今回も広島学院中三生が
広島の街角で募金を呼びかけた。

いまや
同校の伝統行事となっているという。

師走の厳寒のなか
生徒さんたちはコートも着ずに街頭に立つ。



集まった募金は、
世界のあちこちの貧しい人々、困っている人々に贈られるという。

今回も
セワ・ケンドラはその一部をご寄付いただいた。

毎年、セワ・ケンドラを心に留めおいていただいて、
こうしてご寄付いただけることに
我々も心してセワの支援をしていかねばと
あらためて肝に銘じる。


募金写真1

彼らの立ち姿、お辞儀の姿の美しさ、凛々しさ、
ご家庭と広島学院の教育の賜物だろう。

寒さの中、ほんとにありがとうございました!!!


theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

大阪からいらっしゃ~~~~い!!

2017.11.21.23:13

23023631_2128897040688530_311267331_n.jpg
    (プレゼント贈呈式?)

10月、大阪の知的障害者施設 創思苑・パンジーのみなさまが
セワ・ケンドラに来てくださった。

23023722_2128896274021940_302408997_n.jpg


車いすをも持ってこられたのね。


23023806_2128896410688593_472086688_n.jpg

みんな一緒に セワ心づくしのおひるごはん

23023885_2128896367355264_731625368_n.jpg

ちょっと食べなれないものだったかもね。

23113465_2128895544022013_1958123707_n.jpg

こんなすてきなお菓子をプレゼントしてもらった

23113692_2128895420688692_386252525_n.jpg

わ! パンジーの皆さんの手作りの、
販売されているものなんだ!

23022046_2128896374021930_924497493_n.jpg

なにを話しているのかな?
言葉は通じなくてもなんとなく通じる?

23140535_2128896434021924_1687795349_n.jpg

セワの子と混じってすわる。

23140224_2128896300688604_1560424917_n.jpg

セワは座布団。  ちょっとたいへんだったかな?

23146152_2128896460688588_1241826431_n.jpg


みんなでゲーム

23146457_2128896854021882_771647118_n.jpg


セワのホールもいっぱいだね。

22852120_917464878430080_3230894947704681163_n.jpg


マイナ先生もスマホでいっしょに記念撮影。

22730391_917479251761976_5660352704010653683_n.jpg

言葉は通じなくても・・・・ 楽しさは伝わるよね。

22815264_917896975053537_4238087986041313254_n.jpg

ミナ先生とセワの子たちといっしょに。

19598734_917478425095392_3797072704583985689_n.jpg

みんなで記念写真をとりましょ~~~!


ありがとう!  ありがとう!
大阪から、こんなに遠いポカラまできてくださって。

セワの子たちは、外国へ行くチャンスはこの先もまずないだろう。
だから、外からの風を運んできてくださるゲスト来訪が大好き!!

ありがとう! ありがとう!
楽しい交流をありがとう!  パンジーのみなさま。


***********  こぼれ話

セワ・ケンドラと大阪の創思苑・パンジーとの懸け橋になってくださったのは
西九州大学の横尾先生。
そう、セワに毎年ゼミ生が来て実習をしてくださるときの指導の先生。

ご縁を結んでくださったおかげで
今日の楽しい集いが実現した。
感謝!  感謝!! 

この日、セワの責任者のラム・ナラヤン先生とジュリアナ先生夫妻は
ご長女の大学院卒業式のためオーストラリアへ行っていて留守だった。

夫妻もパンジーのみなさまにお会いできなくてとても残念がっていた。

でも、セワにはもう一人、日本語のできるミナ先生がいる。

今回はミナ先生が中心になってのお出迎えとなったようだ。

いつかまた、パンジーのみなさまとの集いが持てますように。

みなさまどうぞお元気で!!!


theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

広島学院生、今年もありがとう!

2017.01.12.10:00

unnamed.jpg


昨年末、また広島学院の中学生が
セワ・ケンドラのためにも街頭募金をしてくださった。

もう、恒例となったとはいえ、
生徒さんは毎年変わる。
でも、支援は続けてくださっている。
学院の先生方はじめ関係者、ご父兄のみなさまの
ご厚意とご尽力があればこそ!!



準備2


学院生たちは
ずいぶん前から準備に入る。
ネパールのこと、セワ・ケンドラのことなどを調べ
街頭でのキャッチコピーを考え、プラカードなども作る。

201612 学院募金2


ほら、こんなに立派な看板もできました。

このようすを
セワ・ケンドラのスタッフが知ったら
どんなに喜ぶことでしょう!!

日本のサポーターのひとりひとりも、
この学院生たちも、
セワのみんなのために
ご支援くださってるのですよ!!

ありがたい、ありがたい!!

学院の生徒さん、みなさま、
心から感謝します!!

theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

鷺沼カトリック教会で感謝のスピーチ

2016.07.14.13:00

P7100362.jpg

7月10日日曜日、川崎市にあるカトリック鷺沼教会を訪ねた。
アカナ会の役員、タラさん(井上さん)の所属教会で
これまでセワ・ケンドラにさまざまなご支援をくださっている。

お礼を伝えに教会を訪問し、ミサのあと
ラム・ナラヤン(ダミアン)さんはスピーチを
させていただいた。

ご寄付や古着など、たくさんのご支援を
なんどもしていただいている。
そのお礼を、彼は直接 教会のみなさまに伝えたかった。

P7100372.jpg

祈りの時

P7100371.jpg

彼の感謝と報告のスピーチは
参列のみなさまの
暖かい拍手をいただいた。

P7100375.jpg

主任司祭の松尾神父さまと。
教会からの支援は、松尾神父様のお口添えがあってこそ!


P7100356.jpg

大天使ミヤ(宮内)もいっしょに・・・と神父様

P7100357.jpg


はい、記念撮影。
スッカはカメラマンなので入っていません!

P7100373.jpg

教会の信徒の方とも握手。

P7100377.jpg


教会の掲示板には、
アカナ会からの報告とお礼状がはりだされていた。

P7100378.jpg


アカナ会の報告が張り出されている前で
はい、ポーズ!!


P7100355.jpg

実は、鷺沼教会に行く前、
こっそり
マクドナルドでスピーチの練習をしてた!!!

日本語で、立派なスピーチができた
ダミアンさんに拍手!!!!!



************** こぼれ話

タラさん(井上さん)が
アカナ会とセワ・ケンドラに
かかわり始めたのは、そう古いことではない。

3~4年くらいだろうか・・・・
彼女はスッカ(安達)の旅の友人だった。
その彼女、一度ポカラへ行って
セワ・ケンドラとダミアンさん一家に出会ってからは
もう、とりこ。

毎年スッカと現地を訪問するだけでなく、
鷺沼教会の方々までサポーターに引き込んでくれた。

これは神様からのプレゼント。
感謝!! 

これからもいっしょにがんばろうね!!

theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

銀山からおおぜいのゲスト!古着とともに

2016.04.10.10:00

12910369_1789653401279564_1001460092_n.jpg

3月27日、
北海道、仁木町の銀山さわやか福祉の瀬川さんご一行が
セワ・ケンドラを訪問してくださった。

段ボール30個の古着とともに。

前回、空港で荷物を私物以外みんな没収されて
せっかく銀山の村の人々の協力を得て
苦労して運んだのに・・・
ネパールの人々のために使ってもらうことができず
瀬川さんたちも私たちも
とても残念だったのだ。

今回は、没収されずにみな運べた。

12670902_979572328798625_6804725959903349936_n.jpg

これは飛行機から降りたところかな。


12321525_979573052131886_849485886759398260_n.jpg


みんなで入国審査。
ネパールはこれがたいへん。

12963932_979574562131735_130928547777665310_n.jpg


荷物をもって空港の外へ

12931137_979574618798396_1427438540033476114_n.jpg

カートを何台も連ねて、空港建物から車まで
荷物をはこぶ。


12963742_979574742131717_4107503192756183309_n.jpg


こおのワゴンの屋根にまで荷物を積んで
ポカラに着いた。


12938107_979574808798377_2475461900538573727_n.jpg

みんなで
荷物をセワ・ケンドラまで運ぶ


12910369_1789653401279564_1001460092_n.jpg


そして、セワのスタッフも入って
記念撮影!
それにしてもすごい量の荷物。
みんなびっくりしたでしょうねぇ。

12900025_1789868584591379_1065504676_n.jpg

そのあとは
みんなでネパール料理の宴会。

12994460_982571255165399_8279606779983008240_n.jpg

セワの台所でいっしょに
食事つくり。

12938199_982571531832038_9093330063862073945_n.jpg

こ~んなごちそうができた。

12991120_982571615165363_5267461993722330686_n.jpg

みんな集まって・・・

12932698_982571501832041_1379371716244966498_n.jpg

ラム・ナラヤン(ダミアン)さんも




12899981_1789866504591587_1549682423_n.jpg


瀬川夫人も・・・

12910056_1789866561258248_737689108_n.jpg

銀山のグループホームの
方たちも・・・・

12932580_982571545165370_6707393971697668245_n.jpg

おいしいね、おいしいねって・・・


12910302_1789869364591301_409583536_n.jpg

瀬川さんのお子様方も・・・・


12910563_1789868771258027_1510988868_n.jpg

セワ・ケンドラのスタッフたちも
うれしそうに一緒にお食事。

12994429_982571438498714_5279526685982855627_n.jpg



セワはもう通所者が帰ったあとだったけど、
エレナが代表でダンスを披露。


12923333_982571468498711_1488005091734080244_n.jpg

銀山の青ちゃんもマイクを持って・・・・

10403484_982572361831955_5445224423955229941_n.jpg

ラム・ナラヤン(ダミアン)さん夫妻の長男
ノエルはギターをかなで・・・・

12920293_982571655165359_8006011336355585744_n.jpg

楽しい夜がふけていったそうな。


セワのスタッフのミナ先生の報告によると、
この夜は
瀬川夫人とお子さま方、ミナ先生の 四人は
セワ・ケンドラの四階にある
ゲストルーム(ツインが3部屋あり)に
お泊りしたそうだ。

いっしょに飲んだり食べたりおしゃべりしたり
とっても楽しかったとミナ先生はレポートしてくれた。
ミナ先生は日本語が堪能だから
セワに来る日本からのゲストも安心。

そのほかの5人はレイクサイドのホテルだったとか。



******  こぼれ話

瀬川さんの報告によると

同行した銀山の知的障害者たちも
へとへとになって帰国したけど
「楽しかった。また行きたい」
とおっしゃっているそうだ。

ご一行は
帰国時にタイによって
塩田の塩120kgを購入したという。

これは、銀山での「味噌つくり」に使われる。

おいしいお味噌がなおおいしくなる。
次回、銀山に行ったら
私もお味噌をたくさん買って帰ろう。


銀山のみなさま~~~
またいらしてね~~~~

今回の写真は
セワのミナ先生からのものに加え、
瀬川さんのフェイスブックからも
お借りしてきました。

瀬川さん、すべてを、感謝!!!!!






theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

プロフィール

スッカ

Author:スッカ
セワ・ケンドラの日々ーみんな、生まれてきてよかったね!
のブログへようこそ!!!
ネパールはポカラにある知的障害者通所施設、セワ・ケンドラを作り、運営してきて10年、日本の事務局をやっているスッカ(ネパール語でしあわせ)です。
代表は「大天使ミヤ」
日本から経済面のサポートをしつつ、現地での交流を続けています。
次なる10年にむけて、Go!!!!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR